LINE@へのご登録はこちらから♪

フリーメイソンと古代エジプトの都市伝説まとめ

スポンサーリンク

今回は、秘密結社フリーメイソンと古代エジプトの関係とその都市伝説をまとめてみました。

古代エジプトに宇宙人の痕跡

古代エジプトの文明には、宇宙人が関わっていたのではないのかという都市伝説があります。

エジプト、カイロの南に存在するサッカラ遺跡の壁画には、なんとリトルグレイのようなものが描かれています。

また、オシリス神を祭ったアビドス遺跡の壁画には、潜水艦やヘリコプターのようなものが描かれており、さらには宇宙船やUFOのようなものまでもが描かれています。

 

 

もちろん、この時代には潜水艦やヘリコプターのようなものは開発されていませんし、この宇宙船のような壁画を見る限り宇宙人が地球にやってきて古代エジプトの人々に接触したと考えざるを得ません。

 

現在でも、アメリカやフリーメイソンが宇宙人と関わりをもっているという都市伝説がありますが、人類はこの時からすでに宇宙人との関わりを持っていたのかもしれませんね。

ピラミッドと宇宙人の都市伝説

エジプトの象徴ともいえる古代遺跡のピラミッドですが、その建設には宇宙人が関与していたという都市伝説があり、そこにフリーメイソンも関わっていたという噂もあります。

 

そもそも、ピラミッドはどのようにして造られたのかが未だに解明されておらず、当時の文明ではとても造りだすことが難しいのではないかという声もあります。

 

それこそ、ヘリコプターや宇宙船を作れるほどの技術をもった宇宙人の協力を得て造られたと考えても、なんら不思議ではないのです。

 

 

遺跡に描かれている壁画やピラミッドの謎を考えても、やはり宇宙人が古代エジプトに来て人類に接触したのだと、私は思います。

 

ちなみに、エジプトではリトルグレイのようなミイラも発見されています。

エジプトで祭られている「神」とは、宇宙人のことなのかもしれませんね。

古代エジプトとフリーメイソンに関する都市伝説

フリーメイソンのシンボルと言われている「プロビデンスの目」という紋章があります。

1ドル札にも描かれているピラミッドの中に目があるデザインです。

 

 

ここで、ピラミッドの建設にはフリーメイソンが関わっているのではないかという都市伝説が浮上してきます。

先ほど、古代エジプトの文明は宇宙人と関わっていたという話をしましたが、現代でもアメリカが宇宙人と関わっているという都市伝説があります。

 

 

アメリカはフリーメイソン、イルミナティの国であるとされているので、古代エジプトに宇宙人と接触した時から現代まで接触を続けていると考えれば、つじつまが合いますよね。

まとめ

秘密結社フリーメイソンは古代エジプトの文明と大きな関わりがあり、その裏には宇宙人が関係しているという都市伝説も、すこし現実味を帯びてきましたね。

フリーメイソンの行ってきた事に、宇宙人が何か関係しているのかもしれません。

信じるか信じないかは、あなた次第です。