LINE@へのご登録はこちらから♪

【悲報】『けものフレンズ2』放送開始日を発表するも「あるキャラクターがいない」と心配するファン多数

スポンサーリンク

TVアニメ『けものフレンズ』……2017年1月から放送開始されるやいなや、見た目からは想像できない独特の雰囲気に異例の大ヒット。社会現象とまでなったアニメで、ロケットニュースでも何度か扱ってきた

その後も監督の突然の降板騒動。そこにKADOKAWA専務まで出てきてコメントするなど、良くも悪くも注目度は高い。そんな本作だが、2018年10月29日に公式Twitterにてアニメ2期の放送日やキャスト、新規キービジュアルを公開したのだが、またも炎上気味となっている。

・「かばんちゃん」の不在

詳しくはこちらの記事などを参照していただきたいが、当初よりスムーズにはいかないことが予見されていたTVアニメ2期。今回公開された新情報において、ファンが心穏やかでいられない理由は一つ。

かばんちゃんがいない……!

かばんちゃんとはアニメ1期の主人公。彼女なくしてアニメ1期は成り立たないし、1期以降のストーリーも成り立たないと思われる。というか、1期のその後が描かれるのだとしたら100%登場するだろうと思われるキーパーソンである。

しかし、本日公開されたキービジュアルに、かばんちゃんや、彼女をイメージさせるものはどこにも見当たらない。1期からおなじみのキャラクターたちの姿は確認できるのがさらに不安を煽る気がする。

また、アニメ公式HPのキャスト一覧を見てもかばんちゃんの名前はない。かわりのキャラクターなのかは不明だが、新しく石川由依さん演じる「子供」という役がなんだか目を引く。

・ネットの声

この発表内容を前にネットでは

「かばんちゃん やっぱり居ないのか…。」
「かばんちゃんを返して!! 返してよ!」
「かばんちゃん…」
「かばんちゃんいなくなってる…」
「かばんちゃんリストラかよ」
「今度はかばんちゃんを返してよ!騒動が起こりそう… 」
「かばんちゃんは?」

と、総じてかばんちゃんの不在に悲観的な意見が目立つ。また、これにあわせて「かばんちゃん」もTwitterでトレンド入りする事態となっている。

とはいえ、最近のアニメでは重要なキャラクターをあえて隠すことで、登場時のサプライズ感を増幅させるのはよくあること。あるいは、そもそも1期よりも過去の話だったりするかもしれない。

まだこの手の納得の行く理由で、かばんちゃんが不在となっている可能性が消えたわけではないのも確か。果たして本当にかばんちゃんは出ないのか? ここはとりあえず落ち着いて2019年1月7日の放送開始を待ちたい。

参照元:Twitter @kemono_animeけものフレンズ2
執筆:江川資具