LINE@へのご登録はこちらから♪

もうすぐハロウィン!ホラー映画常連のジェイミー・リー・カーティスが語るサバイブの秘訣 – ニュース

スポンサーリンク

1978年に1作目が公開し、現在全米で最新作が公開中の人気ホラー映画『ハロウィン』シリーズ。1作目からローリー・ストロードを演じている"元祖絶叫クイーン"のジェイミー・リー・カーティスが、殺人鬼からストーキングされても生き延びる方法を米Peopleに伝授した。

【関連記事】【まとめ】『アメホラ』や『ウィル&グレイス』のあの人も!2018年に還暦を迎えるスター女優編

「ホラー映画で生き残る方法」の言葉の後、ジェイミーが明かした秘訣は「ノー・セックス」。「もしセックスをしてしまえば、良い結末にはならないわ」と、動画の中で語っている。

今夏のサンディエゴ・コミコンに参加した彼女は、1作目から40年が経った現在でも、ローリーはファンが知っている、大好きだった少女の頃の彼女と変わっていないと説明。「彼女は40年後も同じ女の子のままで、私たちと同じようにいろんな苦労を重ねてきた。トラウマも、悲しみも、喪失も、絶望も、喜びも、幸せも、酩酊状態も、過ちも、それは人間の相互作用なの」

続けて「それが映画をとてもパワフルなものにしてくれるの」と、自身の分身とも言える役と代表作のカムバックに自信を見せた。

映画だけでなく、2015年から2016年に放送されていたコメディホラーシリーズ『スクリーム・クイーンズ』にも出演していたジェイミー。今年還暦を迎えた彼女だが、今後もホラーとタッグを組んで私たちを楽しませて欲しい限り。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジェイミー・リー・カーティス
(C) FAMOUS