LINE@へのご登録はこちらから♪

【海外ドラマ入門】あなたは探偵派?それとも刑事・FBI派?おすすめドラマ5選 – ニュース

スポンサーリンク

『NCIS~ネイビー犯罪捜査班』『クリミナル・マインド FBI行動分析課』といった長寿シリーズも多いように、人気ジャンルの一つである犯罪捜査ドラマ。主役も警察やFBI、探偵と多岐にわたる。今回は、様々な主役による犯罪捜査ドラマとその魅力について紹介しよう。

【関連記事】カッコイイ捜査官もいれば、犯人の方が一枚上手の頼りない捜査官も! FBIの魅力があふれるドラマとは!?

1本目は『SHERLOCK/シャーロック』。アーサー・コナン・ドイルの推理小説を元に舞台を現代のロンドンに移した本作では、名探偵シャーロック・ホームズが相棒のワトソンとともに、現代技術を駆使しながら卓越した観察眼と洞察力で推理を進めていく。現代版なので、パイプを加える代わりにニコチンパッチを貼って集中力を高め、新聞ではなくインターネットで情報を収集し、電報ではなくスマホでメッセージを送り、馬車ではなくタクシーを使って移動する。ずば抜けた頭脳を持つがゆえに毒舌で浮世離れしているシャーロックは、顧問探偵としてレストレイド警部から助言を求められることもあるが、ほかの警官からは煙たがられる存在だ。

2本目の『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』も、同じくホームズが主人公。こちらはサブタイトルにある通り、現代のロンドンでなくニューヨークが舞台。ワトソンが女性に設定されているほか、ホームズとワトソンが出会った過程が、原作のように同居人としてではなく、元麻薬依存のホームズをサポートする付添人役にワトソンが選ばれたことと変わっている。また、原作や『SHERLOCK』のワトソンは探偵でなくあくまで相棒(本業は医師)だが、本作ではワトソンが探偵としてのテクニックをホームズから学び、二人でニューヨーク市警の顧問を務めるというコンビ色のより強いものになっている。

探偵でなくFBIが活躍するのは『ブラインドスポット タトゥーの女』。タイムズスクエアに置かれたダッフルバッグから現れたのは全身をタトゥーで覆われた記憶喪失の女性。そのタトゥーの一つがFBI特別捜査官カート・ウェラーの名だったことから、カートはジェーンと名付けられた彼女に関する捜査を担当することに。それぞれのタトゥーは凶悪犯罪のヒントであることが明らかとなり、ジェーンとカートらFBI捜査官のチームは犯罪を阻止・解決するためにタトゥーの読解を進めていく。彼らが毎回挑む犯罪のほか、数ヵ国語を操り戦闘能力も高い"女性版ジェイソン・ボーン"ともいうべきジェーンの正体、謎の組織といった大きな謎を解く楽しさもある。

4本目、『Major Crimes ~重大犯罪課』の主人公はロス市警の重大犯罪課チーフ。人気ドラマ『クローザー』の続編にあたる本作でブレンダの後任に選ばれたのは、それまで重大犯罪課とは敵対関係にあったシャロン・レイダー。自白を引き出すプロだった前任者とは異なる手腕で、容疑者と巧みかつ際どい取引を進めるシャロンの交渉術は必見だ。また、ロマンスやファミリードラマ的な要素もあり、エピソードが進むにつれてメンバーの関係が深まっていくのも注目ポイント。

最後の1本は、刑事×探偵的キャラという組み合わせの『インスティンクト-異常犯罪捜査-』。自身の著書が殺人事件の現場に置かれていたことからニューヨーク市警に協力することになる大学教授ディラン・ラインハート。彼は実は元CIAエージェントであり、昔の仲間の助けも借りながら女性刑事リジーとともに事件を解決していく。夫がいる設定の博士は、アメリカの大手ネットワーク局のゴールデンタイム史上初めての、同性愛者とカミングアウトしている主人公ということでも話題に。演じるのは、自らをバイセクシャルだと語るアラン・カミング(『グッド・ワイフ』)。ディランとリジーのコンビが繰り広げる犯罪捜査のほか、ディランと夫、リジーと愛犬の関係も見逃せない。

同じ犯罪捜査ドラマでも、主役の設定が異なれば捜査に対するアプローチに大きな違いが出てくる。前述の5本はどれも捜査方法がユニークなので、それぞれ見比べてみてはいかがだろう?(海外ドラマNAVI)

Photo:
『SHERLOCK/シャーロック』
© Hartswood Films
『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』
TM & © 2017 CBS Studios Inc. CBS and related logos are trademarks of CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved.
『ブラインドスポット タトゥーの女』
© 2017 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
『Major Crimes ~重大犯罪課』
© 2014-2015 Warner Bros. Entertainment Inc.
『インスティンクト-異常犯罪捜査-』
© MMXVIII CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved.