LINE@へのご登録はこちらから♪

『ウォーキング・デッド』リックの息子カールは何処に? そしてリックの家族とは? – ニュース配信用

スポンサーリンク

現在放送しているシーズン9で『ウォーキング・デッド』に別れを告げる主人公のリック・グライムズを演じるアンドリュー・リンカーン。そんなリックの息子であるカール(チャンドラー・リッグス)は行方不明の状態だ。だが、実はそれには"ある理由"があった。米TV Lineが報じている。

【関連記事】アンドリュー・リンカーン、感謝の手紙を贈る

クリエイターのアンジェラ・カンは、次のように語っている「第三の目の力という理念に基づいているの。人は死期が近づくと、知っている人の場合もあるし、知らない人の場合もあるけど、生かす方に導く人物が見えることもあるというわ」

「これまで、シェイン(ジョン・バーンサル)、ハーシェル(スコット・ウィルソン)、サシャ(ソネクア・マーティン=グリーン)という3人がリックの心の支えとなっていたけど、リックが最初からずっと探し求めているのは家族なの。だから私としては、クリエイティブな感覚で語ると、もし(リックの妻の)ローリ(サラ・ウェイン・キャリーズ)やカールに会ってしまったら、彼はこんな風に思ってしまうんじゃないかと感じるの。"よかった、もう俺の目的はまっとうした、二人を見つけた、家族元どおりになった、これでもう死んでもいい"ってね。だからリックは、まだこの地上のどこかにいる二人を見つけ出すために、頑張る必要があるのよ」と語った。

続けて「"まだ二人は見つからない。どこにいるんだ? 一体どこなんだ?"と絶え間なく全力を尽くしているけど、実はずっともう家族とは共にいたんだと気がつくの。リックがずっと戦ってきたのは、彼の仲間、もう一つの家族のためでもあるのよ。だからその人たちのために、リックは戦っているの。リックが諦めないために、カールは行方不明でなければならないの」

そんなリックを演じるアンドリューだが、3代目のショーランナーを務めたスコット・M・ギンプルが脚本を手掛ける同作の映画版に出演することが発表されたばかり。「これは終わりの始まりではなくて、新しいことの始まりなんだ」というコメントで複数の映画版にリックが再登場することが明らかになってファンを沸かせている。

アンドリューのTV版出演が最後となる『ウォーキング・デッド』シーズン9は、FOXチャンネルにて毎週月曜日に放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ウォーキング・デッド』
(c)Gene Page/AMC