LINE@へのご登録はこちらから♪

2018-02

コラム

大切なことを見落としてはいけないと改めて認識すること

コラム

人の時間を奪う人「時間ドロボー」へ効果的な2つの対処法を考えてみた

「ちょっと来ていただけますか?」 「とりあえず会って打ち合わせをしましょう。」 ・・・などと、気軽に呼びつける人が世の中にはいます。 その人に会うために1時間以上かけたのに、いざ話をしてみると、5分で済むような内容だった。...
コラム

上手に生きられない不器用でダメな人間でも、輝く方法は必ずあるって思っている

幸せになる方法は、ボクなりに考えて、ザックリ言って2つあるって思っています。 ひとつは、多くの一般ピープルが疑いもなくピュアに信じきっている、たくさん稼いで「幸せをカネで買う」という方法。 そしてもう一つは、大衆とは、逆を張るや...
コラム

目的、目標、手段……3つの視点で考えてみたらこうなった

「こんなはずじゃなかったのに…」という経験は、誰しも一度や二度は経験していますよね? そして、これは、目的と目標と手段の違いを理解しておらず、やみくもに物事を進めてしまったことが原因です。 ですから、逆に言うと、目的と目標と手段...
コラム

タモリさんの「戦争が無くならない理由」に鳥肌が止まらなかった!

芸人兼絵本作家が書いた本、キングコング西野さんの「魔法のコンパス」を読んだのですが、これがなかなか衝撃でした。 何が一番衝撃だったかというと、西野さんのお話ではなくて(ゴメンなさい)この本に出てくるタモリさんが語っていた「戦争が無くな...
コラム

批判的な人の悲しき心理特徴6個。苦手な人への対処法は5個!

あなたの身近に、批判的な人はいますか? 「批判」の本来の意味は「誤りや欠点を指摘して正す」ですが、ここで言う批判的な人とはあら探しをしてズバズバ指摘する人っているじゃないですか? そうした人がいると、本当に困りますよね。 ...
コラム

職場でイライラが止まらない人の解消法3選!

社会にはストレス要因が満載!涙 ですよね? 特に、理由ランキングといったもので必ず上位になる「人間関係の悩み」は本当に厄介です。 社会の人間関係というものは選べませんし、利害関係が強くからむので、イライラすることや...
コラム

「人生」とは死ぬための準備を整える猶予期間だと思ったんだけど、どう思いますか?

若い頃から何十年も、ずっと、ずっと考えております。 「人生とは何ぞや?」と。 それで、最近はもう、考えるのを辞めました。 時間が、もったいないです。 考えてるうちに、死んでしまいますからね。 「自分探しの旅」ってよ...
コラム

愛に満ち溢れた人の特徴って?どんな人なのかを考えてみた

「現代社会は殺伐としている」などとよく言われています。 が、 そんな世の中においても、愛に溢れる素晴らしい人はたくさん存在しています。 その人たちというのは、ただそこにいるだけで、人の心を優しく癒す力を持っています。 ...
コラム

仙台小谷家族「小谷夫妻ミニライブin仙台しゃべり場」と「小谷家族の大宴会」に参加してみた

はい。今回は、仙台にやってきました♪ そう、今日は、こちらのふたつのイベントに参加するため・・・。 小谷夫妻ミニライブin仙台しゃべり場 小谷家族の大宴会in仙台 このふたつのイベントは、夫婦で、すごく楽しみにしていたビック...
コラム

嫌いな人を完全無視したい?無視するより、無関心で存在を消すってミラクルな方法を編み出してみた

あなたは嫌いな人に対してどのように対応していますか? もし毎日顔を合わせる職場に嫌いな人がいるとすれば、「もう無視してしまいたい」とお考えかもしれませんね。 ボクも、挨拶を無視するし目も合わさない人に対しては、「いい加減こちらも...
コラム

大きな愛を絶えず注ぎ続け、自己肯定感を植え付けた男、赤毛のアンの「マシュウ」って知ってる?

もしも、1冊本を選んで、このブログの読者にプレゼントするとしたら、『赤毛のアン』をプレゼントしたいんですよね。 赤毛のアン―赤毛のアン・シリーズ〈1〉 (新潮文庫) posted with カエレバ ルーシー・モー...
コラム

スナフキンの名言「誰かを崇拝しすぎると、本当の自由は得られない」

ボクの人生において、大きな影響を与えた人物のひとりが、スナフキンです。 スナフキンとは…?  誰? フィンランド人作家トーベ・ヤンソンの作品「ムーミン」シリーズに登場する自由と孤独を愛する、ちょっとファンキーなおっさんです...
コラム

湯シャンで髪がべたつく問題を解消する洗い方:ボクが、湯シャンに至るまで(7)

ボクがどのような過程をへて、湯シャン(お湯のみで髪を洗うこと)をするようになったのか書いています。 前回は、石けんシャプーのコツをつかんでうまく洗えるようになったら、シャンプーをする頻度が減り、ついにほぼ脱シャンプーをしたところまで。今か...
コラム

共感できる?Twitterで見つけたおもしろい薬剤師あるある

今日は、「薬剤師」がキーワード。 いろいろ調べていて、面白かったので記事にまとめてみました。 世間的に、薬剤師はモテる?モテない? 正直モテるモテないはその人の容姿や性格に掛かっています。 しかし「薬剤師」という職業に...