LINE@へのご登録はこちらから♪

FacebookやSNS上での「イラッとする投稿」や「不思議な言動」って?について考えてみた

SNS上でイラッ……とすること。

 

毎日が世界ふしぎ発見、どうも、コイヌマ(@koi_chan88 )です♪

 

 

今回は、ちょっと毒づいてます!!!

 

「これはないなぁ……」って思う内容や、どんなふうにコメントすればいいのか分からない投稿を見かけることはないでしょうか? 

逆に、無駄に連投を重ねて自分が周りから「ウザい」と思われていることもあるかもしれない。

 

また、Facebookの場合は「いいね」ボタンを含む6つの選択肢しかないので、これもまた頭を悩ませる。

この投稿内容に対して、果たして「いいね」を押していいのかも、迷いどころ……。

 

「人の振り見て我が振り直せ」

 

人の振り見て笑っちゃうでは、ダメなわけです。

 

今回は、SNSでのイラッとする投稿、不思議な発言や、疑問に思うこと、感じたこと気になったことをまとめてみました。

イタいって思えちゃう投稿

「見てて『これってどうなの?』と思う投稿、よくあります。

 

例えば、心の叫び?みたいなものを書いてみる。

 

すると、うわーーーイタいなーと思ってしまうとか。

 

10代や、20代なら、まだかわいらしいものだけど、30歳を過ぎたいい大人が、他人にちょっとイヤなことを言われただとか、大変な思いをしてるとか、大きく騒ぎたて、『でも、負けない……(セーラー服と機関銃テイストでw)』みたいなこと書いてあると、自分に酔ってて、モロに、イタい (笑)(負ける勇気も、少なからずあっていいはずなのにね。

 

もし、そういうネタを書くにしても、笑いに変えてみたり、深いなーと感じさせるものになっていたりすれば、好感もてるのになぁって思います。

次に、独身のおじさんのSNSあるある

いつも外食を満喫しているようで、あちこち、徘徊(はいかい)しては、あっちのラーメン屋、こっちの飲み屋と日々アップしています。

 

まるで、BSでやっている居酒屋めぐりみたいで、イタいなぁ。

 

どの投稿をみても、人の気配は全く感じられず毎晩一人メシ。

 

どうしても、“いいね”が、押しづらい。

 

寂しさアピールの裏返しなんでしょうか?

無意味な連投・無駄なあいさつ

検索するとこれほどまでにヒットします。

 

コメントなしの画像の連投が、困ります。

 

いっぱい写真を投稿するのは良いのですが、そこに、キャッチになるような一文も、コメントのひとつもない。

 

気が利いたひとことでもあれば別ですが……

 

お花や、空の写真をガンガン載せられると『いったい何が言いたいんだろー?』って考えてしまいます。前回、書いた記事につながる話題ですけど・・・。

 

この記事ね。

【 コメントに「 シェアさせていただきます。」って書く人について考えてみた 】

 

きれいな風景の画像とともに、その思いも書き添えてくれれば共感もできるんでしょうけど、写真だけだと、リアクションの取りようがありません。

 

『にゃー(???????)』『まじおこ~』『無理ゲ~』など、ただワケがわからない奇声のような言葉の発信もありますね。

 

こっちにはその状況はわからないし、意味不明のものに笑えてくる。

 

それでも、反応してコメントしているヤツに、またなんでコメントしているんだろ〜?って、人間性を見てしまった時期もありましたww

 

無駄なことを載せるんじゃねぇよって、以前のボクならひとりでツッコんでましたね。

( ひとりコントをこよなく、愛していた時期も。こんな自分も今では愛する存在になっているんですよ♪ 

 

さらに摩訶不思議だなぁと思うのは、自分が投稿した中身に、一切関係なく“あいさつコメント”だけしてくるヤツ。

 

特に、ムッとするのが『おはようございます。本日もよろしくお願いします』というコメントですね。すごく謎。ボクの頭の中では・・・。

 

Dragon Ball Z- Opening 1 (version 3)-「CHA-LA HEAD-CHA-LA」- ANIMUSIC

 

・・・のミュージックが流れますww

 

また、食べ物の投稿には決まって『おいしそう~』ってコメント。

 

毎度、同じ言葉の連発は、ハッキリ言って勘弁して欲しいですけどね。

 

本人は、共感してさえいれば良いと思ってるんでしょうが、それなら、「いいね!」を押すだけで十分だと思うんです。

アクシデントや、不運、不幸な出来事でもある

よくアクシデントや、不運、不幸な出来事に遭った友達がオチなしで記事にしてるけど、結果や結末がわからないのでコメントしづらいし、“いいね”もしづらくて反応できないってパターンもあります。

 

Facebookで写真だけアップされると、コメントの付けようがない。

 

仮に“いいね”はできても、そういう人は、1日に何回も同じようなスタイルで投稿するので、だんだんFBを開くたびに腹が立って“いいね”もしたくなくなる。

 

あと『おはようございます! 今日もみなさん頑張りましょう』なんて、朝礼での部長の激励じゃあるまいしなんてコメントすればいいの? しかも毎朝ってすごいですよね。

 

その源流というか、その流れを作ったのが、これだって言われてますね。

Facebookで増殖する「1000いいね!ビジネス」の実態

コピペか、他人の借り物の言葉

『今日は◯◯の日~』『今月の誕生花は◯◯』っていうやつ。

 

そのタイトルの下には、由来とか、その件に対してのウンチクとかが書かれています。

 

自分のお仕事や、経験などの知識を、自分の言葉で書いているのであれば良いんです。

 

が、おおむね、どこかのサイトから、引っ張ってきて、毎日投稿してるのがバレバレです。

 

別に、他人の文章を切り貼りしてまで、無理に更新回数を競うものでもないでしょうに・・・。いったい何を勘違いされているのか。不思議なところです。( これをボクは、Facebookミステリーのひとつ「妖怪「キリハリぃ」って言ってます♪ 

ネガティブ投稿って、ある意味で面白いと思えちゃう

見てて、自分自身を振り返るきっかけになるのは、やっぱりネガティブ投稿です。

 

そりゃ、ボクもしたことありますよ。

 

一度は体験しないと・・・。

 

 

『ツラい』

 

『消えてしまいたい……』

 

『きっと来る・・・ きっと来る・・・』

 

あっ、懐かしいな・・・。この曲。

 

Ring Trilogy MV FEELS LIKE HEAVEN HIIH リング らせん

 

・・・のような気持ちを吐露されると、読んでる方だってつらくなる。

 

また、そんなのを連発する人に限って、前後の経緯を一切書かないので、余計に共感することができません。

 

まぁ、そういう人は、自分の投げかけや、つぶやきに対して『どーしたの?』『何かあったの?』って周りに同情してほしい、かまってほしいんだと思います。( これも、Facebookミステリー。これは、「妖怪かまってちゃん」と名付けています♪ 

 

また、さらに、おかしいのが、誰もかまってくれないと分かると『でもがんばります!』って勝手に、自己完結してくださるわけです。( これは、ボクは、「コント・蚊が怖い」って名付けてます♪

 

・・・なので、そういうネガティブ発言は、放置しておくことが一番いいかなと。

ネガティブ系で、意味深な発言を一日に何度も投稿してる人は、ちょっとどうかなってなりますかね。

 

かまってほしいことが丸見えだし、本当に困った悩みごとなら、こんなとこに投稿していないで信用できる人に、個人的に相談するべきだと思うんです。

 

世の中には、カウンセラーっていう素晴らしい頼れる場所があるのだから・・・。

 

ただ、単純にしんどいとか、疲れたなどの投稿をやたらとする人、こちらのテンションまで下がります。

 

そういう言葉をやたら発する人は、怠けている口実や言い訳が多いと感じます。

 

ただ病気系のつぶやきでは、自身も気をつけなきゃと考えるキッカケになることも、まれにあったりしますからね。それは、まぁ、太田胃散いい薬です・・・的な感じになるんでしょうか?

 

深く考えないで、ただその状況をつぶやいてしまっているんでしょうけど……。

人の悪口

最近はじめたTwitter。

 

いろいろリサーチをしていくと、ここでは、個人名が特定されないという性質上、致し方ない部分はあるかもしれませんが、他人の否定や批判しかしないツイートはイラっとします。

 

考え方が違うのはわかりますが、人の揚げ足をとるような発言や、特定の人に向けての文句や悪口の投稿って、どんだけ自分は偉いんだ?って感じです。

 

また真偽が明らかではないのに、みんなに拡散を求めるコメントは好きではないです。

 

こんな記事もありましたし・・・。

 

フェイクニュースはツイッターで真実の1.7倍リツイートされ6倍の速さで拡散する

見ていてイヤなのは、やはり、人のことをゴチャゴチャ言ってる投稿

炎上マニアなのでしょうか? 

 

また意味のない長文なんかは、途中で読むの止めますが……。

 

案外、自分がそうだったりして(笑)

かなり長い文章を書きたがるクセがありますから・・・

イベントの誘いがストレス

SNSで告知されているイベントや、行事にやたらと誘い受けるのですが、一度も投稿も見ないで、一斉送信している人ってよくいます。

 

SNSの世界って本当に、人間性が出るので、わかりやすいです。

 

文章を見ていても、人となりがすぐにわかります。

 

こんな記事も、過去には書きました。

「Facebook」は、実は、人間性までスケスケで見えてしまってるからすごい

かわいい子からやたら友達申請がくる

FB恐るべしと思ったことが、やたらかわいいコから友達申請がきたり、若い女の子からメッセージやpokeがきたりする。ま、いいように男を利用しようとしてるのはわかるんだけど。

 

しかし、そんなメッセージの中にひとつハッとしたものが。

 

ボクの友達というか、この子、ボクの地元の知り合いじゃないか?と思われる女性から申請が来た。

 

顔は、はっきりいって、「もろ友達!!」ですけど・・・。 

 

しかし、よく調べると名前が違うし居住場所も違う。

 

メッセージには『メールください』と。これには笑ってしまった。

 

彼女(本当の友達)はブログで使用してた顔写真を悪用されたみたい。

 

もちろん、それを確認したら、本人も驚いてた。

 

知らないとこで顔をサクラにつかわれるって怖いですよね。

自慢話あるある

まあ、人のこと言えませんが、特にFacebookは自慢話のオンパレードじゃないですかね? 

 

すごーく意地の悪い見方すると、やれ、こんなもん食べましたとか、これ買いましたとか、忙しくて、大変だとか、そんな投稿にみんながいちいち反応して“いいね”してる。

 

ちょっと笑っちゃいます。

 

ホントは、自慢したいけど、人に面と向かって自慢するのが怖いんです。

 

リアルな反応は見たくないんですよ。

 

飲み会で自慢話したら『へっ?』っていう反応で引かれるし、苦笑いされながらすぐに違う話題に変わっちゃうでしょ? 

 

でも、SNSなら、そんなことはない

だからってわけじゃないけど、自慢話も安心なわけです。

 

ボク自身もそうですからww

自分自身の投稿に対して、すごく自身をもって毎日ブログを書いています。

 

だから、ある部分では、本当は心の中で『なに自慢してるんだろ……つまらない』と思いつつ、とりあえずは、つながっているので“社交辞令いいね”を押す人もいるんでしょうね (笑)

 

やたら、自慢ばかりしてる投稿は、見ていてイタイタしいんですが、超自意識過剰な人、( 特に自分をかわいい、イケてると思ってる女性)そういう人のタイムライン鑑賞は、また一興です。

 

自分は、みんなのアイドルだとポジティブに勘違いしてるみたいで、楽しめるし、ある意味では、すごく勇気をもらえます。こういう人の投稿は、ある意味で、かなり斬新な切り口で、背筋がピンと伸びますね。

 

たぶん、いろいろリサーチをしてみるとFacebookで、男性がする自慢話系は、夢物語か、ハッタリが多いかなぁって思っています。( 男のロマン的な要素もあるのかもしれませんね♪

”いいね!”がやたら、早すぎる!

ボクが、Facebookに『ブログを更新しました……』と載せたら、3秒とたたないうちに“いいね”がついたことがありました。

 

早すぎる! 中身読んでないだろっ!

 

一発でバレます。だって、リーチがそんなに伸びないんだもん。 

 

それに、読んでもいないブログに、トンチンカンなコメントすると笑えてきます。

 

そういう人、実際に多いんですよね。Facebookは・・・。

最後に……

一番イヤがるのは「ネガティブ発言」と「自慢投稿」なんじゃないかなぁって、長年、SNSを使ってきて、そして客観的に見て、思いました。

 

だから真逆なのが、面白いって。

 

極端に、自分に自信がない人も、自信過剰なのもいただけないというわけ。

 

『心理的ダメージを自分は相当受けている投稿』に対しては、基本絡みたくないので完全スルーってことですね。(ある意味、ドラクエの呪文のメガンテみたいなところもあるのかもしれないです♪)

 

自慢話には「あぁぁ、つまんないなぁ」「ハッタリじゃない?」と、心の中で叫びながら、“義理いいね”を押し、適当に対応するのもいいですけど、せっかくSNSをやっているんだから、血の通ったバーチャルなつながりを作りたいものです。

 

 

そして、コメント返しもできない意味不明の内容や、あいさつだけの投稿は、きちんと整理整頓するべきではないでしょうか?

職業『ブロガー』

滋賀県彦根市在住Webコンサルタント/ブロガー/マーケティング・コンサルタント/コミュニティ大学東京支部長/