LINE@へのご登録はこちらから♪

「ノミとコップの話」自分の限界を決めずにもっと、もっと先へ

人は生まれてから死ぬまでに「負け・失敗・挫折」を何度も経験します。

その中で知らず知らずのうちに自分の限界を決め、自ら壁をつくり、自分を正当化してしまうことがあります。

その例え話として「ノミとコップの話」があるんですが、ご存知でしょうか?

ノミとコップ

これは、とある勉強会でおエライさんから聞いた話。

 

自分の体長の数十倍ものジャンプ力があると言われるノミ。

 

そんなノミをコップに入れる。

 

体長が数ミリのノミでも、コップくらいの高さならジャンプして飛び越えることができる。

 

そのコップにガラスの蓋をしてノミがコップから出られないようにする。

 

ノミは、何度も何度もジャンプしてコップを出ようとするが、当然出られない。

 

しばらくして、ガラスの蓋を外すと、ノミは、コップの高さよりも高くジャンプすることができなくなっている。

 

きっと、ノミは自分の限界を自分で決めてしまったのだろう。

 

このノミをもう一度、コップよりも高くジャンプさせるためにはどうすればいいのか?

 

そう、とあるおエライさんから問われたんですね。

 

 

自信を取り戻してもらうために、今より、少し低いコップで何度か飛ばせることだと答えてみました。

 

たしかに、それもあるが、もう1つあるというんです。

 

それは、もう1匹の高く飛べるノミをコップに入れること。

 

飛べるノミを見ることで「飛べないノミ」は飛べるようになるということなんです。

 

どちらにせよ、ノミは自分自身を取り戻し、コップを飛び越えられるようになるのです。

人間ならどうか?考えてみたらおどろきが隠せなかった

 

現実の人間なら、もう少し複雑かもしれないですね。

 

人は、人生の中で何度も「コップのノミ」のように「負け・失敗・挫折」を味わうことになります。

 

・幼稚園の運動会

・学校のテストの成績

・部活の大会

・恋愛

・受験

・就活

・仕事

 

何度も「負け・失敗・挫折」を味わいます。

 

「負け・失敗・挫折」を経験したときに、自分の限界を決めてしまえば、ノミとコップの話にあった「飛べないノミ」になってしまうのです。

 

ですが、「飛べないノミ」になる程度なら、まだ大丈夫だと思うんです。

 

「飛べるノミ」を見れば、もう一度本当の自分を取り戻し、飛べるようになるわけですから。

 

ボクは「飛べないノミ」よりも、もっと心配しなくてはならないノミがいると思うんです。

 

それは、「飛べるノミ」を見ても飛ぶことができないノミですよ。

 

「飛べるノミ」を見ても飛ぶことができないノミ。

壁をつくり自分を正当化する

「飛べるノミ」を見ても、それでも飛べないノミとはどんなノミでしょうか?

 

それは、「あいつはもともとジャンプ力がすごいし」とか「このコップの中にいたいからあえて飛ばないだけだし」などと言い訳し諦めているノミなんですよね。

 

壁をつくったり、自分を正当化してしまっているのです。

 

「なんだあいつでも飛べるんだ」と考え、もう一度自分を信じて飛べばできるのに、壁をつくったり自分を正当化することで自らを退化させてしまっています。

 

「ボクは、私はもっと飛べるはず」と考えれば、成長もできるはずなのに・・・。

 

「負け・失敗・挫折」を経験したとき、それを糧とするのか、自ら壁をつくってしまうのか、自分を正当化する材料にするのかは、自分次第です。

無限の可能性がある

人が生まれたその瞬間、その人は、なんの「負け・失敗・挫折」も味わっていないければ、経歴も、職業も、なにもないわけです。

 

「どんな人生を歩むのか」

「どんなことを成し遂げるのか」

「どんな人物になるのか」

 

こればかりは、誰にもわからないんです。

 

 

「人」ということだけが定まって生まれたその瞬間、その人に無限の可能性があるのは一目瞭然です。

 

でもなぜ、10年、20年、30年と生きていくうちに、自分の可能性を決めつけてしまうのでしょうか?

 

あのとき負けたから、あのとき失敗したから、あのとき挫折したからと過去に縛られ、自分自身で壁をつくり、自分の現状を正当化しているからではないでしょうか?

 

ボクは、人には死ぬまで無限の可能性があると思うんです。

 

そう信じたい。

 

だからボクは、人は自分の無限の可能性を信じるべきだと思うんです。

 

そして、無限の可能性の中から、自分の幸せを見つけ、そのために生きていくのが人生なんじゃないかなって思うんです。

職業『ブロガー』

滋賀県彦根市在住Webコンサルタント/ブロガー/マーケティング・コンサルタント/コミュニティ大学東京支部長/