LINE@へのご登録はこちらから♪

コメントに「 シェアさせていただきます。」って書く人について考えてみた

たまにいませんか?Facebookで「 シェアさせていただきます。」ってコメントする人って。ボクは、思うんですよね。一体誰にシェアしてるの?って。

 

どうも。

相変わらず、ソーシャルメディアマーケターのコイヌマ(@koi_chan88 )です♪

(だんだん、シリーズ化してきているよねww)

 

さてさて、今日はこんなツイートからお届けします

まずは・・・。こんなツイート♪

 

 

って、これまた、とっても反応があったボクのツイートです。

 

と、まぁ。それだけ、ボクの中で、SNSの優先順位も変わってるし、こうして反応があったやつをブログに書くのも、オモシロいんですよね。

 

でね。 そんな反応のあったツイートの話に戻しますと・・・。

 

 

面白い情報をいろいろ流していたら、こんなすごく共感したニュースはコチラ♪

 ↓  ↓  ↓

< SNSでよく見かけるオジサンの特徴ランキング >

(もう3年前にアップされてるけど、今でもあるあるのネタ)

 

ね。

ちょっとオモシロくないですか?

 

これ、オジサン問わず、SNSやってると、よくこういう人たち見かけますよね。

 

あ。ちなみにボクは、いつもTwitterで情報収集してますよ。

 

っていうか、Twitterの情報しか見てないかも(笑)

 

それくらい、すごいTwitterは参考になるので、みなさんフォローをお待ちしてます。

↓ ↓ ↓

Follow @koi_chan88

 

はい。そんな感じで・・・

 

で、ボクのツイートにも、載せましたけど。

 

「 シェアさせていただきます。」って、勝手にすればいいじゃん。って話です。

 

そんな言い方ないじゃん。

 

・・・って思われるかもしれないけど、そういう話じゃなくって。

自分の発信って誰の為に書いてるの?
それって誰が喜ぶの?誰が楽しんでるの?

これ、いつもボクが話してることです。

 

ボクの友人たちのブログや、SNSをシェアする時も、同じ。

 

 

で、ボクは

 

「 あ。これいいな。」

 

「 このブログ、あのお客さまに見せたいな。」

 

「 あの友達に見てもらいたいな。」

 

・・・って。そう思って、シェアをするわけです。

 

どんな発信も、常に誰かを想って発信してる。ってことなんです。

 

 

ボクが、いろいろな食べ歩いたお店を紹介するのは、ボクが、このお店が心底好きで、同じようにもっともっと、たくさんの人に知ってほしいって思うからです。

 

 

ボクが、今ハマっている「らー麺(ラーメン)屋」を紹介するのは、大切な友人が東京に来た時に、ボクが美味しいって思ってる「らー麺(ラーメン)屋」で同じように美味しいって思ってもらいたいから。

 

それって、SNSの発信も同じだと思いませんか?

アナタのSNSの発信は誰に向けてるのか?

鬼金棒のらー麺は、本当にハマるよね。

この事を考えるだけでも、全然違うんじゃないかな〜って思いますね。

(らー麺のことじゃないですよ。あっ、でも・・・。鬼金棒には行きたくなってきたw)

 

では。では。

 

金曜日、楽しい週末が迎えられるようにがんばります。

職業『ブロガー』

滋賀県彦根市在住Webコンサルタント/ブロガー/マーケティング・コンサルタント/コミュニティ大学東京支部長/