LINE@へのご登録はこちらから♪

徳を積むとは?成功者の9割の人は、陰徳でお金が増えると知っているみたいです・・・って話

お金持ちとされている人たちは、この「徳を積む」ことが自然にできている人が非常に多いんじゃないってことに気づいたんです。

今回は、日本の古来から伝わる神道において語られる「徳を積む」という、ちょっと不思議な力を味方につけて、お金持ちになれてしまうかもしれない方法を書いてみたいと思います!

お金持ちは、この「徳を積む」ことが自然にできている人が非常に多いです。

今回の記事では、

  • そもそも徳を積むってどういうこと?
  • 徳を積んで人生を豊かにする方法

・・・って感じの内容をブログにまとめて、お伝えしていきたいと思います。

徳を積む=イイコトをする

まずは、徳を積むとはどういうことなのか?

・・・というところから、考えていきたいと思います。

 

「徳を積む」というと、すごく難しいことをするイメージがあるかもしれません。

 

でも、神道で言われている徳積みは、非常にシンプルだったりします。

ズバリ、「イイコトをしよう!」ってことです。

 

たとえば、

  • 電車の座席に座っているときに、腰が痛そうなおばあちゃんに席を譲ってあげる
  • 道端に落ちているゴミをひろって、ゴミ箱にいれる
  • 友達が辛そうにしてるから、相談にのってあげる

などなど、世の中にプラスになること全てが徳を積む方法になります。

 

徳を積むことは、自分の身体の中に”幸せ貯金”をするようなイメージになります。

 

おばあちゃんに席を譲ったから、幸せ貯金が10ポイントプレゼント!

人知れずゴミ拾いをしたから、30ポイント!!と、神様が幸せポイントをくれるのです。

 

この幸せポイントが多いほど、不思議と身の回りでイイコトが起きます。

 

たまたま電車で乗り合わせた女性と仲良くなれたり(電車男的な?)

たまたま前から欲しかった財布をプレゼントでもらったり(小悪魔的な?)

 

自分自身が「たまたまラッキー!」と思っていたことは実は幸せ貯金がたまっているからかもしれませんね。

幸せ貯金の残高が増えるほど、身の回りに幸せなことが起こるようになる。

というのが、「徳を積む」の基本的な考え方です。

 

「徳」には、大きくわけて次の2種類があります。

  • 陽徳
  • 陰徳

陽徳とは、人から感謝されたりほめられたりするような、イイコトが明るみになっている徳のこととされてます。

一方、陰徳とは、誰にも褒められたりはしないけれども、人知れず行ったイイコトのことです。

秒速でズバッと徳を積む方法!?

そもそも、徳を積むのは、無理やり徳を積もうとするのではなく自然体でやるのが一番なのですが、神道の世界では「陰徳を積むこと」でより多くの徳が積まれるとされています。

ようするに、人の知らないところで積まれた徳は誰にもほめられない代わりに幸せポイントを大量獲得できるということです。

たとえば、上にあげた例だと、人知れずゴミ拾いをするのは陰徳にあたります。

人知れずにいいことをしたって意味ないんじゃない?と、陰徳を積む効果に懐疑的な人もいると思います。

そういう人は、すこし考えてみてください。

人に見えるところでは、善人ぶって、陰では悪口をいうような人がいるとします。

そういう人って、第一印象はよくてもずっと付き合ってると「あれ?」ってなったりしませんか?

人間の内面の美しさや醜さは、かならず表面にあらわれてきます。

陰徳を積めば積むほど、人間の内面が磨かれて、それは必ず外にも伝わるんですね。

「徳を積む」という考え方は、本当はもっと深いモノなのですが、イマイチ効果がピンとこない人は「内面の美しさは人に伝わる」と覚えておいてください。

ただ、もしかするとあなたは、「そうは言っても、結局優しい人ほど損をするじゃないか」と考えているかもしれません。

確かに世の中、優しい人が損をしてしまう傾向はあります。

しかし、それには理由があって、その理由さえ解決できれば、優しい人が損をせず、幸せに生きていく方法だってちゃんとあるんです。

こちらの記事では、優しい人が損をせず、幸せに生きるための方法を説明していますので、ぜひ参考にしてみてください。

成功者の9割が徳を積んでいる?

徳を積むことがいかに大切かは、世界の成功者たちをみてもよく分かります。

たとえば、世界長者番付に名を連ねるマイクロソフト社の創業者ビル・ゲイツ氏は、ビジネスで成功したお金を「ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団」を通じて莫大なお金を慈善活動にあてています。

徳を積むことで集まってくるのは、もちろん、お金だけではありません。

ステキな人間関係や、やりたがいのある仕事、楽しい出来事など、あなたがイイコトをすれば、それは形を変えて何十倍ものイイコトになって返ってきます。

徳を積む方法は、本当にささいなことで大丈夫です。

ちょっと元気のなさそうな同僚に「おはよう!」と明るく声をかけてみる。

いつも料理を作ってくれる奥さんに「ありがとう」と言ってみる。

いや、声に出さなくてもいいのです。

心の中に「ありがとう」という感謝があれば、それもまた陰徳になりますから。

ボクにとっては、このブログを最後まで読んでいただけることがなによりも嬉しいことです。

これも「徳積み」じゃないかなって思っています。

あなたの幸せ貯金が増えて、さらに幸せになれますように!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

科学では解明できない自分自身に備わっている力を味方につけて、一緒に次元上昇しましょう♪

職業『ブロガー』

滋賀県彦根市在住Webコンサルタント/ブロガー/マーケティング・コンサルタント/コミュニティ大学東京支部長/