LINE@へのご登録はこちらから♪

誰を信じていいかわからないと言ってる人は、 そもそも自分の事を信じてないって思う

ロン毛になったから散髪してきたよね♪

そりゃ。毎日毎日ブログで書いて情報発信してるんだから同じコト何度も書いちゃいますよ。いつも読んでくれてる人でも、もしかしたらいらっしゃるかもしれない。

「 いつも気づきをありがとう 」って人と、「 また同じコト言ってる 」って人。

人によって受け取り方は、それぞれですから・・・。

セミナーだって、勉強会だって、ワークショップだって同じ。

( 特に、ボクは同じテーマしか話さないからってのがありますけど♪ )

「 また同じコト言ってる 」や「 また違う気づきがあった 」って。

その人の意識の問題だと思うんです。

でも、、、、

書いてるボクだって、話してるボクだって、ちょっと飽きることがあるんですよ(笑)

「 あれ、これ、こないだも言ったなぁ 」的な・・・。そんな感じになることがあります。でも、ブログだって、今初めて見た人だっているし、勉強会だって、グルメイベントだって、今回初めて参加する人だっているし。

まだ見ぬ、まだ会ったことのない人に、その人達の為に書くし、話します。

そして、いつも見てくれてる人にも、何度も伝える。

繰り返し、くりかえし。

その日、その時、その場所で、その人にとって環境や心境が違うから。

ね?

そこ、大事なことだって思いませんか?

突然ですが、、、質問です!!

セミナーや勉強会、ワークショップ、などなど、あらゆるノウハウを学びに出かける事って多いと思うんですけど、そのノウハウの効果、反応がなかったら、それは、その参加した、主催した人のせいだって思いますか?

これに対し「 はい 」と答えた人は、、、

サヨウナラ(笑)

だって、それを最終的にOK出したのは、アナタですよね?

だって、それをちゃんと見て、決裁したのは、アナタですよね?

だって、そもそもお金出して依頼したのは、アナタですよね?

全てはそこに問題がある。

お金を出したのに、あそこの会社はダメ。

あそこのセミナーダメ。

あそこのコンサルはダメ。

あそこのノウハウはダメ。

 

そういうヒトほど信頼がおけない。

そりゃ、もちろん色々と失敗はあるけどさ。

なんでもヒトのせいにしてる内は、たぶん、これからも・・・ずっとそう。

ああ。

ちょっと伝え方が悪かったんだな。

次はちゃんと伝えれるようにガンバろう。

セミナー良くなかったけど、その分、気づきがあった。

次はそういう視点で聞いてみよう。

ちゃんとおススメできたかな?

ちゃんとこちら側の話って伝わったのかな?

もう少しお客さまの気持ちをちゃんと聞いてみよう。

こういうキモチが大切。

だってさ。

全ては自己責任じゃない?

そう。

そこで、ボクの何気ないつぶやきにつながるわけです。

相手を信じられない辛さっていうのは、自分を信じられない不幸からきていると思う。

信じさせてほしい。そう思うのは、自分が相手を信じられていないからじゃないですかね?

それはつまり、「私はあなたを信じないから、あなたも私を信じていない」っていう大前提があるからじゃないでしょうか?

そして、それは「私は私を信じてないから、あなたも私を信じれないでしょ?」ってことなんじゃね?と思うんです。

相手を否定してしまうのは、まず自分で自分を認められていないからでしょ?

大切な相手を信じられないことは悲しいことです。

その悲しみが深く、孤独を感じてしまうのは、何よりもまず、自分を信じられていないからなんやと思うんですね。

自分を否定してしまっているから、何をやってもまず自分が認められず、だから相手に対しても「こいつは、本当はどう思ってるんだ?」なんて疑い始めて、相手を自分で勝手に信じられなくなっているんですよね。

自分を信じられないことが、そもそもの悲しみの始まり。

自分が自分を認められたなら、それはもう幸せなんじゃない?

自分さえ自分を認めていれば、何をどうしようとも、全部、自分で許すことができます。

それは最高に安心感のあることで、その安心感の中でこそ「自分の人生」を生きていけるんやと思うんです。

たとえ、誰かに否定されたとしても「それは、貴方の意見であり、自分と同様に、貴方のそのままも認める」ことができるはずです。

そうやって、自分を認めていれば、相手が自分の意図しないことをしていたって「あっ、やりたいことをやってるんだな」と思える。

相手が、どう思っているかなんて気にならなくなる。

相手が(たとえどう思っていようとも)そう思っていること、自体を認められるようになります。

そんな人の周りには、人が集まる。

みんな認められたいから。

そうやって人が集まってくると「これでいいんだ」がますます育まれる。

ますます自分を認められる。

職業『ブロガー』

滋賀県彦根市在住Webコンサルタント/ブロガー/マーケティング・コンサルタント/コミュニティ大学東京支部長/