LINE@へのご登録はこちらから♪

引き寄せの法則のやり方【恋愛編】復縁や結婚もできちゃう?

実は、正しい引き寄せの法則のやり方を正しく使うと、復縁や結婚も叶うのです。なぜ引き寄せの法則を使っても叶う場合と叶わない場合があるのか、今回は恋愛篇として、徹底的に分析してみました。

※引き寄せの法則って本当に存在するのか疑わしい…と思う方は「潜在意識の書き換え」というアプローチから引き寄せの法則を学ぶと、しっくりくるかもしれません。潜在意識の書き換えについては『【保存版】潜在意識の書き換えで願望を引き寄せる方法』を読んでください。

 

引き寄せの法則をつかって恋愛を成就させるだけでなく、復縁や結婚までできてしまう方法もご紹介していますので、目次の好きなところからお読みください。

引き寄せの法則を恋愛でつかって効果のある場合・ない場合

引き寄せの法則は様々な願いを叶えますが、お願いする方法が、間違っているために引き寄せが失敗する場合もあります。

 

ここでは、恋愛においてよくある願望を引き寄せできるものとできないものについてお伝えします。

 

※引き寄せの法則の意味などを詳しく知りたい人は、『【保存版】引き寄せの法則を100%体感する方法ってなんだろう?』の記事をご覧ください。

 

 

1. 引き寄せの法則が効果を発揮するパターン

引き寄せの法則で効果を発揮するパターンとは、思考を現実化するやり方を正しく実践できて、引き寄せたいものが引き寄せられる恋愛パターンです。

 

恋愛の場合、特に成功の鍵になるのは、気持ちが自立していることです。

 

恋愛で引き寄せの法則に成功している人が引き寄せようとイメージしているのは「恋人」ではなくて、「恋人とつきあった先にある、幸せな自分」です。自分の気持ちが相手に縛られるのではなくて、あくまでも気持ちは自分自身の幸せにフォーカスすることが大切です。

 

これから引き寄せの法則が効果を発揮する次のパターンで私が知っている体験談をご紹介します。

 

・素敵な恋人を作りたい

・理想の結婚相手と結ばれたい

・復縁や失恋して別れた人との仲直りしたい

・特定の人・好きな人・片思いの相手をピンポイントで引き寄せたい

・略奪愛を成就させたい

 

1-1 素敵な恋人を作りたい<成功例>

恋人いない歴5年のAさんは、そろそろ素敵な恋人が欲しいなぁと思い、最近はどんな恋人が欲しいか、具体的に考えるようになりました。

 

休日一緒に過ごすなら、ウィンドウショッピングや本屋めぐり、食べ物はAさんと同じ麺類好き、などです。

 

1ヶ月もそうして毎日空想を楽しんでいると、ある日男友達の一人が、空想していた自分の好みの男性と、とても近いことに気づいたのです。ほどなくして、Aさんは彼とつき合うようになりました。

 

Aさんが引き寄せに成功したのは、具体的に空想したことと、それを楽しんでしていたからです。引き寄せの法則は、具体的なイメージと、それを感情で味わうことが重要です。

 

1-2 理想の結婚相手と結ばれたい<成功例>

周りの友人たちが次々に結婚していく中、Cさんはまだ独身で恋人もいません。私も理想の結婚相手がみつかるといいなぁと、理想の相手を思い浮かべてみました。

 

思い浮かんだのは、一緒に料理をしてくれる、子育てを一緒にしてくれる、休みの日には家族でアウトドアを楽しむなど、Cさんの理想の結婚相手というよりは、理想の結婚のライフスタイルでした。

 

それからは、どんな風なら家族が幸せだろう、と理想の結婚のライフスタイルをイメージしたのです。

 

すると、1ヶ月したある日、一人の男性に会いました。出会ってすぐは、恋愛感情はなかったものの、お互いに価値観が似ていて魅かれ合い、やがて結婚することになったのです。

 

Cさんの場合、理想の人物よりも、理想のライフスタイル、自分にとって何が幸せかに焦点を当てたことにより、その幸せが実現できる相手と巡り合えたパターンです。

 

引き寄せの法則は、未来を引き寄せる法則です。明確な幸せな自分の未来像があれば、それを引き寄せることができます。

 

1-3 復縁や失恋して別れた人との仲直りしたい<成功例>

Eさんは、3年つき合った彼に振られましたが、自分が幸せになれるのは彼だけと思い、復縁を願っています。

 

最初こそ思い出ばかりを思い出し、泣きがちの毎日でしたが、これではいけないと思い、昔からの夢だった仕事につくため、資格の勉強を始めました。

 

勉強が忙しくて、そして楽しくて、彼のことを思うのは夜寝る前の10分だけ。でもその10分で、資格を取って夢が叶い、やりたい仕事をしながら彼とつき合っている場面を想像するのがEさんの楽しみでした。

 

Eさんは見事資格試験に合格し、仕事の面接に行った帰りに、ばったり彼に会いました。生き生きとし、見違えるようになったEさんを見て、彼は驚きました。まもなく、Eさんは仕事も、彼も手に入れることが出来ました。

 

Eさんは未来に向かって自分を内側から磨くことで、自らを幸せに引き寄せた成功パターンです。引き寄せで大切なのは、未来の願いを叶えるということです。

 

Eさんの場合、成功したのには、執着を手放したという重要なポイントがあります。彼への執着を一旦手放し、自分磨きに集中したことで、願いが叶ったのです。

 

1-4 特定の人・好きな人・片思いの相手をピンポイントで引き寄せたい<成功例>

Gさんはサークル内の先輩に思いを寄せていました。そして、毎日イメージをすることにしました。

 

デートの場面を思い浮かべたり、「私は先輩と楽しくつき合っています」と言葉にしてアファメーションしてみたり。

 

また、時には先輩の立場に立って、”先輩の好きな私”をイメージしてみました。

 

先輩の視点になって見るのです。

 

すると、自分の好きなところが見えてきて、それが先輩に愛されていると思うと余計ワクワクします。

 

そうやって楽しみながら毎日イメージしていると、ある時先輩から呼び出され、つき合うことになりました。

 

先輩によると、Gさんといるとなんだか楽しくて、もっと一緒にいたいと思うようになったそうです。

 

引き寄せの法則での大切なことに、「自分を愛する」ということがあります。

 

自分を愛して大切にする心が、人の愛情を引き寄せたのです。Gさんの場合、自分も先輩も愛してわくわくすることで、成功しました。

 

1-5 略奪愛を成就させたい<成功例>

Iさんは、相手が結婚していると知らずに彼を好きになってしまいました。後から結婚していることを知りましたが、それでも、彼と会っているのは楽しいので、彼と会っている時だけを楽しむようにしていました。

 

Iさんは、彼ともし一緒に暮らせたら、あんなこともしたい、こんなこと一緒にしたら楽しいだろうな、とイメージでも楽しみました。

 

ただし、一方ではいつでも別れる覚悟もしていたし、彼が困らないように、色々と気をつけていました。そして、いつ一人になっても寂しくないようにと、自分だけの時間も持って、楽しむようにしました。

 

彼はそんなIさんにとても魅力を感じ、結果的に離婚してIさんのもとへ行きました。

 

Iさんは自分の内面を磨き、自分自身を幸せにすると同時に相手への思いやりも忘れないという、自立した姿勢でいた結果、引き寄せたパターンです。

 

彼は好きだけれど、関係には依存しない。この先関係が続いても続かなくても、自分は幸せでいる。そんなIさんの潔い生きる姿勢が、未来の幸せを引き寄せた要因でしょう。

 

いかがでしたか?彼女たちの体験談で、共通していることがあります。それは最初に書いた通り、気持ちが自立していることです。

 

引き寄せに成功した彼女たちの目的は、「彼」ではなく、「彼とつきあった先にある幸せな自分」でした。気持ちが自立しているとは、他人の気持ちにふりまわされるのではなくて、常に「自分の幸せ」にフォーカスすることなのです。

 

2 引き寄せの法則が失敗するパターン

引き寄せの法則をやっているのに、失敗してしまうパターンは、叶えたい気持ちにネガティブな気持ちが絡んでいるパターンです。

 

「彼(彼女)がいないから欲しい欲しい!」と切望している気持ちが、まさにネガティブな気持ちです。

「彼氏(彼女)がほしい」と切望すればするほど気持ちが追い込まれ、焦りと悲痛感が生まれ、「彼(彼女)がいない」事が強調されてしまいます。

引き寄せの法則の失敗続きで疲れていませんか?

 

ここでは、引き寄せの法則で失敗してしまった、次の体験談をご紹介します。

 

・素敵な恋人を作りたい

・理想の結婚相手と結ばれたい

・復縁や失恋して別れた人との仲直りしたい

・特定の人・好きな人・片思いの相手をピンポイントで引き寄せたい

・略奪愛を成就させたい

 

2-1 素敵な恋人を作りたい<失敗例>

Bさんは、素敵な恋人を探すのに夢中です。自分の理想をリストアップしています。年収、背の高さ、職種、etc。

 

友達にもその内容を伝え、「もし当てはまる人がいたら紹介してよね」と言っています。しかし、いくら待っても条件に当てはまる人は現れません。

 

原因は条件ばかりを追い求めて、その人と一緒になった時の幸せな自分を思い浮かべられなかったからです。

人は条件とつき合うわけではありません。

 

その人とつき合って、自分がどんなふうに幸せになりたいのか、どんな幸せを引き寄せたいかが重要です。

 

2-2 理想の結婚相手と結ばれたい<失敗例>

29歳のDさんはあと半年で30歳になってしまうので、とても焦っていました。周りに人達から、30過ぎると結婚相手の対象がガクンと減るよと言われていたからです。

 

なんとしてでも、あと半年のうちに結婚したいDさんは、毎日夜寝る前に、理想の結婚相手をイメージすることにしました。

 

しかし、理想の相手なんて思いつきません。

世間で言われているのは、お金を稼いでくれる、ギャンブルをしない、子育てに参加してくれるなどです。 でもなんだかピンときませんでした。

 

Dさんの場合、本当に結婚して自分が幸せになるか、分かっていませんでした。世間や周りの声に煽られて、なんとなく不安になり焦ってしまっていただけなのです。

 

だから、理想の結婚相手も、思いつくのはマスコミで言われているような、型にはまった特徴ばかりで、それを満たせばDさんが幸せになるかどうか、結婚したあとの生活を思い描くことができませんでした。

 

引き寄せをする場合、自分がどうなったら幸せになるのか、まずそれを明確に知る必要があります。

 

2-3 復縁や失恋して別れた人との仲直りしたい<失敗例>

Fさんは昔の彼が忘れられません。今でも過去を思い出しては悔やむ日々。

そして、もっとあーーすれば別れずに済んだ、あの時、あーー言わなければ、別れることにはならなかったかも、と後悔ばかりしています。

 

引き寄せノートも毎日書いていますが、全然効果が現れません。

 

Fさんが引き寄せられなかったのは、未来が全然見えていなかったからです。いつまでも過去に引っ張られ、ただ戻りたい、という気持ちでいっぱいだったのです。

 

引き寄せの法則は、望む未来を手に入れる方法です。

過去はもう、手に入れることはできません。

2-4 特定の人・好きな人・片思いの相手をピンポイントで引き寄せたい<失敗例>

Hさんは、同じ社内のOさんに、ずっと思いを寄せていました。

 

違う部署なのであまり話す機会もありませんが、なんとかOさんと付き合いたいと思い、引き寄せの法則をやっていました。

 

いつもOさんのことばかりを考え、引き寄せの法則を実践する毎日。

時々廊下で会うと緊張と嬉しさで顔が紅潮してしまうのが自分でも分かります。

 

食堂でOさんが別の女性社員と話しているのを見ると、いてもたってもいられなくなります。

 

引き寄せをしている時も、Oさんと楽しく過ごす場面と同時に、女性社員が近づきませんように、と願っていました。

 

しかし、ある日Oさんの同僚とOさんが、話しているのを聞いてしまったのです。

「◯◯部のHさんってさ、もしかしてお前に気があるんじゃないの?」

「え。なんで?」

「なんかお前のこといっつも見てるしさ、お前が別の女性と話してるの、じーっとみてる時あるよ」

「やめてくれよー、ストーカーかよ」

HさんはOさんを思うあまり、いつの間にか他の人にも分かるくらいの執着心を抱いてしまっていたのです。

 

特定の人を望みすぎてしまうと、思いが強すぎて執着に変わってしまい、それが相手に伝わってしまいます。また、執着は相手を自分の思い通りにしたい、という気持ちでもあります。

 

引き寄せの法則は、あくまでも自分の潜在意識が動いて状況が変わることです。相手の自由意志や状況は、変えることができません。

 

2-5 略奪愛を成就させたい<失敗例>

不倫と知りつつ、2年間彼とつき合っているJさん。いつ振られるかと不安に思っています。

 

彼のことばかりが気になり、引き寄せノートも「◯月◯日、彼と旅行に行く」「20◯◯年、彼が奥さんと別れる」など、彼の立場を考えると無理だろうと思うような願いを書いていました。

 

不安定になると、彼に「いつ奥さんと別れるの」と詰めよったり、メソメソしたりしていました。

最初は、そんなJさんを可愛がってくれていましたが、段々会う機会が減り、ついに自然消滅してしまいました。

 

Jさんの引き寄せが成功しなかったのは、自分の都合しか考えていなかったからです。

 

引き寄せの法則は、望みを強く思うことですが、相手をコントロールしようとしたり、依存したりすると、その気持ちが相手に伝わってしまうのです。

 

 

恋愛感情が生まれるには2つの動機があります。ひとつは、子孫を残すという人間の脳にプログラムされたことからくる、自然な行動としての恋愛。恋愛感情が生まれ、結婚し、家族が出来て子どもを育てるという、無意識の子孫繁栄が動機です。

 

もう1つの動機は自分の欲求を満たしたい気持ちから来るものです。寂しいから自分を愛してくれる人が欲しい、寂しい自分の気持ちを埋めたい、という欲求です。

 

引き寄せの法則では、同じような動機を持つ人を引き寄せてしまうため、注意が必要です。

 

あなたがもし、あまりに彼(彼女)に執着してしまうなら、自分や、彼(彼女)を幸せにすることが目的ではなく、自分の欲求を満たすことや、やがて彼(彼女)の時間や心を奪うことが目標達成、目的となってしまいます。

 

そしてそれは、彼(彼女)や自分、そして周りも不幸にしてしまうことになりかねません。

引き寄せの法則が成功する前兆

辛い期間を乗り越えて幸せな生活が手に入る

 

引き寄せの法則が成功する前に、前兆が起こりますが、それは好転反応という、望むものを引き寄せることとは正反対の現象です。波は満ちる前に一旦引きますが、それと同じように変化が起こる前にも引き戻しが起きることがあります。

 

 1. 好転反応が起こる

好転反応とは、良い方に変化する前に、一度悪いものが出ることを言います。好転反応の詳しい説明は、こちらをご覧ください。

 

好転反応には、次のようなことが起こります。

 

・不安

・イライラ

・頭痛

・身体がだるい

・やる気が出ない

・発疹

・胃腸を壊す

・不眠 etc…

 

引き寄せの法則が成就する前は、変化の前兆として、好転反応が起こることが多々あります。

 

しかし、そこであきらめてはいけません。

 

好転反応が終わると、一気に引き寄せが起こることがあり、これは多くの人が言っています。

 

好転反応だと分かっていれば気持ちが楽になってやり過ごせます。

 

※但し、身体症状が長引いたり、症状が重い場合には、医療機関にかかりましょう。

 

2. 成就するまでの期間は?

引き寄せの法則が成就するまでには、好転反応を乗り越えるため一定の期間が必要ですが、その期間は人それぞれです。

 

たとえば、心理治療などにかかった場合、程度にもよりますが、トラウマや今までの経験を払しょくするには数年かかることもあります。

 

好転反応は、辛いものです。

 

できれば、元に戻りたいと思ってしまうでしょう。

しかし、大事なことはそこで退散せずに、戻りたい気持ちに打ち勝つことです。

 

変化は必ず訪れることを知っていれば、好転反応を乗り越えることができます。

 

もし、やめたい気持ちになったり、不安や不調が訪れても、「好転反応というものがある」と知っていれば、焦らずにじっと待つことが出来るでしょう。

 

ただ、じっと耐えるのは、辛いので、何か集中できる楽しみを見つけて気を紛らわせたり、ヒーリングやマッサージなどで、自分を心地よくしたりするのも良いです。

誰でも簡単!引き寄せの法則のやり方とコツ【恋愛編】

引き寄せの法則はコツさえつかんでしまえば、誰でも簡単にできます。

ここでは、簡単にできる引き寄せの法則のやり方とコツをご紹介します。

1. 成功のカギは潜在意識レベルで執着を手放すこと

 

成功するには執着を手放すことですが、執着を手放すということは、「認める」ということです。なぜ執着を手放した方が良いかの詳しい説明はこちらの記事をご覧ください。

 

執着するとは、一つの物事に対して固執することです。

 

付き合いたい彼(彼女)がいる場合、1日中相手のことしか考えられなくなり、四六時中、相手のことで頭がいっぱいなわけです。

 

すると、相手の行動や言動の一つ一つが気になってしまい、「今どうしているかな」「メールが帰ってこないのはなぜかしら」と際限なく気になり始め、相手の行動を逐一知りたくなってしまいます。

 

また、相手が別の異性と話したり、別の異性の話を自分の前でしたりすると、嫉妬の気持ちが生まれてくると思いますが、これが要注意です。

 

嫉妬は引き寄せの法則の大敵です。嫉妬は気持ちが満たされていないことから来るもので、それだけ、相手に執着しているからです。

 

ここで、少し波動の話をします。全てのものには波動がありますが、良い波動は良い波動を引き寄せ、悪い波動は悪い波動を引き寄せます。

 

波動は周波数を発しており、周波数はキャッチする側も同じ波動である必要があります。

 

聴きたいラジオ番組を聴く時に、周波数を合わせると聴けるようになるのを思い出していただくと分かりやすいでしょう。

 

人間も、目には見えない波動を発しています。良い波動を発していると、良い波動をキャッチしますし、悪い波動を発すると悪い波動をキャッチしてしまいます。

 

もし、嫉妬や妬みの波動を発すれば、同じような波動が引き寄せられてしまうのです。

 

悪い波動が引き寄せられれば、願いが叶うどころか、予期せぬ泥沼に巻き込まれてしまう可能性や、いつまでも執着する状態が続いてしまいます。

 

悪い波動を引き寄せないためには、悪い波動を発する「執着」や「嫉妬」を手放すことが重要です。

 

執着を手放すには、一度状況を俯瞰し、「これはもしかしたら錯覚かもしれない」と疑ってみることです。

 

これはとても難しいかもしれませんが、「自分は満たされていない、だからその気持ちを満たすために、相手を思い通りにコントロールしたいと思っていた」と気づくと、「私は彼(彼女)を愛していないかもしれない、そして、彼(彼女)も私を愛していない」と認めることができます。

 

執着や依存は、実は、脳内の物質ドーパミンと関係があります。

 

ドーパミンは目標が達成されると分泌されて、喜びに変化する物質ですが、目標が達成されないと、マイナスに働いてしまいます。

 

達成されないことで一番問題になるのは、ドーパミン神経が暴走し始めることです。

実際に、世の中は上手くいかないことが多いわけですが、上手くいかないことが続くと「何が何でも達成するぞ!」と異常行動を起こし始めるのです。

いわゆる依存症で、周囲に迷惑をかけてしまう。これはドーパミン神経の悪い面です。

有田教授インタビューより引用

 

執着は、あなたが悪いわけではなく、ドーパミンが暴走した結果起こったことです。だから、ドーパミンに「ご褒美」を与えて、「快」の状態を脳に味わわせてあげることで、波動も良いものに変化していきます。

 

それには趣味や資格取得など、なにか新しいことをはじめることです。

 

新しいことを始めると、はじめは下手でも上達するごとに達成感を味わうことができます。

すると、気分がウキウキして幸福感が生まれます。

 

そんな幸福感に溢れ、活き活きしたあなたを見て、好きな人が引き寄せられるかもしれませんし、新しい人間関係ができて、そこからチャンスがやってくるかもしれません。

 

2. 3ステップで引き寄せの法則で恋愛成就させる具体的方法

たった3つのステップで、引き寄せの法則で恋愛を成就させる具体的な方法をお教えします。

 

引き寄せの方法で最も大切なことは、「臨場感」です。あたかもそこに起こっているように、具体的にイメージし、それを感情が味わっていると、脳が「これは現実だ」と勘違いします。

 

そして、現実に起こっていることと、ギャップがあると違和感が生じ、その違和感をなくすために潜在意識が動き出すのです。

 

アスリートがトレーニングの一環として、イメージやビジュアライズするというのは有名な話です。

 

恋愛も同じで、いかに具体的に詳細をイメージし、全身の感覚で味わうことができるかが、成功のカギとなります。

 

1.望む未来を出来るだけ具体的にイメージする

2.リラックスする

3.臨場感を味わう

 

では、各項目について、詳しくご説明していきます。

1. 望む未来を出来るだけ具体的にイメージする

出来るだけ具体的に思い描くことは、もう妄想そのものです。

 

例えば、

「素敵な彼が欲しいな」という、漠然とした願いがあったとしましょう。

 

そして、とデートしている場面を一から想像してみます。

 

・待ち合わせ場所に現れた彼。

・彼はどんな服装をしていますか?

・何色のシャツを着て、どんなパンツをはき、どんな靴を履いていますか?

・あなたとどんな会話をしますか?そしてどんな手段を使ってどこに向かいますか?

・あなたは彼と何を楽しみ、どんな会話をして、昼食は何を食べますか?

 

こんな風に自由にイメージし、デートの場面を思い描いてみましょう。

 

2. リラックスする

 

引き寄せの法則で恋愛を成就するために必要なことの2つめは、リラックスです。

 

引き寄せの法則とリラックスとは、一見関係がないように見えますが、リラックスは次の手順の「臨場感を味わう」ために、なくてはならない大切な手順です。というのも、潜在意識が活発に動くのは、身体や脳がリラックスしている状態の時だからです。

 

その最たるものが、睡眠中の「夢」です。睡眠中は基本的に体の力が抜けてリラックスした状態です。その状態では脳がイメージしていることを、よりリアルに感じることができます。

 

夢の中では自分は傍観者ではなく、実体験しているかのような感覚がありませんか?それは感情も一緒に動いているからです。よく、怖い夢を見て息が荒くなり、汗をかいて起きたり、悲しい夢を見て泣きながら起きたりするのもこのせいです。

 

望む未来をイメージするときは、寝る前のリラックスした状態などが適しています。

 

 

3. 臨場感を味わう

彼とのお出かけをイメージして、楽しい気分のあなた。妄想を進めると、更に感情が生まれます。同じものを見て笑ってうれしかったり、彼のちょっとした気遣いが嬉しかったり。

 

例えば、こんな風に感じてみましょう。彼と手をつなぐシーンを思い浮かべてみてください。

 

・彼と自分の手の温度を感じてみる

・彼の手の大きさと厚みを感じる

・自分がドキドキしていることに気づく

・彼もドキドキしているみたい?

・自分の手はサラサラ?それとも少し汗ばんでいる?

 

そんな風にして、臨場感を味わうと、脳はますます騙されてくれます。そしてそれは、「脳が体験したこと」として、すり替わるのです。

 

もし、なかなかうまくいかない場合は、次のことを試してみてください。

 

メールを使ってみる

仲の良い、話を聞いてもらえる人に、報告メールを作成します。

 

「今日◯◯君に駅でバッタリ!今度ご飯食べに行く約束しちゃった。前から私のこと気になってたんだってetc・・・」等、自分がなったらいいなと思うシチュエーションを「あったこと」としてつづります。

 

もちろん、本当にメールを送るのではありません。

あくまでも、保存にとどめておいてください。そして、毎日作成して報告します。

 

送信相手は、好きな人本人でもOKです。

「今日はご馳走さま。楽しかった。初めて入ったイタリアンだったけど、とっても美味しかったね」など。

 

メールを打つと、本当にあったことを報告しているような気になってきます。

 

実際に、この方法をやった人が、意外と楽しかったと言っていました。

ただし、くれぐれも本当に送信してしまわないように、気をつけてください。

 

メールを作成している時、打ち込んでいる間、手や目を動かします。体を動かすと、より脳が錯覚することが分かっています。ただ妄想するよりも有効かもしれません。

写真を使う

好きな人の写真を手に入れましょう。

 

・彼(彼女)の写真を目につくところに飾ったり、いつも見えるところに貼っておく

・携帯に保存して、いつでも見られるようにしておく

・雑誌のウェディングなどの特集で載っている、ハッピーな新郎新婦の写真を切り取り、花嫁の顔の部分にあなたの写真を貼って、額に入れて部屋に飾っておく

 

写真をいつも見られる状態にしたら、好きな人や素敵な男性と、デートしたり結婚しているシーンをイメージする事を習慣化します。

この方法で、実際に結婚が決まったという実例が数件あるそうです。

 

写真は、視覚を刺激するものです。

頻繁に彼(彼女)の写真を見ながら、彼(彼女)といる場面をイメージすることで、脳が体験したことのように錯覚します。

 

引き寄せの法則の方法で、欲しいものをボードに貼って作る、ビジョンボードというものがありますが、今ご紹介したのは、まさに、その応用編です。

3. 引き寄せノートを使ったやり方

引き寄せノート

 

引き寄せのノートは色々な方法がありますが、どの方法も共通しているのは、「現在形または過去形で書く」ことです。

 

右脳教育の第一人者、七田眞先生の「1ページノート書き出し法」

 

夜眠る前に「好きな人とつき合っている」など、現在形で望みを書き、布団に入った後、実際につき合っているイメージをする。

 

道端ジェシカさんの「感謝ノート」

 

左側に日々感謝することを、右側に叶えたいことを「叶った感謝」として書く。

 

例えば左側は

 

・考えるとハッピーになれる好きな人がいる

・好きな人のことを話せる友達がいる

 

・・・などで、右側は、

 

・好きな人と話せた

・好きな人の隣に座れた

 

などです。

 

そのほかにも、「夢ノート」を作って目標を設定し、見事実現した人が多数います。

「一年後の◯月までに結婚する」とノートに書いて目標設定。

友人(私の無謀な結婚宣言を聞いてた人です)の紹介で今の夫と出会い、出会って3ヶ月でプロポーズされ、目標設定の月に入籍していました。

読売新聞 発言小町より引用

 

私は理想の結婚相手の条件をいくつか紙に書き出しました。こんな性格で、こういうことが好きで、などです。

自分で書いておいて「こんな相手いるかしら?」なんて思っていたのですが・・・その後書いたことも忘れて婚活して結婚したのですが、その紙を見返したら夫はその条件に全て当てはまっていました。

読売新聞 発言小町より引用

ノートはA4のキャンパスノートやスケッチブックなど、自分のお気に入りのもの、使って気分が良くなるものを選びましょう。

引き寄せの法則の体験談【恋愛編】

恋愛で使える引き寄せの法則は、女性の専売特許ではありません。私の身近な知人に成功者がいるので、彼にインタビューしました。

 

Q:どんな風に、引き寄せの法則を使ったんですか?

A:僕の場合は未来日記です。大学ノートに、未来に起こってほしいことを書いていくんです。

当時、アルバイトで知り合った子がいて、時々話していたんですが、なんかいい感じだったので、つき合いたいなぁと。

 

それで、現実に彼女と何度か同じシフトで入ることがあったんですが、未来ノートにはその時にどんな話をしてとか、好みの映画が一緒とか、同じシフトでバイトに入った時に起こったらいいなぁってことを書いていったんです。

 

 

Q:毎日ですか?

A:毎日ではありませんでしたが、とびとびでも書き始めると夢中になって、どんどん詳しく書けるんです。

もう妄想の世界ですよね(笑)でも書いているときはドキドキして、気分も高揚して、なんか楽しいんですよね。

 

 

Q:それ、もしかして今つき合っている彼女?

A:そうなんです!3か月たったある日、たまたま一緒に食事するチャンスがあって、その時に思い切って告白して。その後僕は引っ越しちゃったけど、今でも遠距離恋愛中です。

 

 

彼の場合、未来ノートというツールを使って、彼女との幸せを引き寄せました。

引き寄せノートや携帯などのツールの良いところは、繰り返しによって臨場感が増すというところです

文章を作るとき、打ち込んだり書いたりするときに、視覚や手を使うことにより、潜在意識に刷り込むことができます。更に、繰り返し読み返せば、効果抜群です。

 

引き寄せの法則で恋愛成就させたい人におすすめの本

引き寄せの法則で恋愛成就させたい人に、ぜひお薦めしたい本があります。引き寄せの法則は、自分や引き寄せの法則自体を信頼することから始まります。その信頼を、より強固にするための本と言っても良いでしょう。

ザ・シークレット

新品価格
¥1,290から
(2017/12/22 15:12時点)

この本の中で、「人間関係のシークレット」という章があり、実例が紹介されています。

 

ザ・シークレットのマスターであるマリーという女性が、映画の美術担当を職業とする男性にアドバイスをするというものです。

 

その男性は、自宅の部屋に、自分で描いた気位の高そうな女性のヌードの絵ばかりを飾っていました。マリーはそれを見て、すぐに男性の恋愛に問題があることを見抜きました。

 

男性は恋人がいませんでしたが、本当は週に3人の女性とデートすることが望みでした。そこで、マリーは彼に、3人の女性とデートしている絵を描いて飾るといいと、アドバイスするのです。

 

半年後、男性は望み通り、週に3人の女性とデートする生活を送っていました。しかし、彼はロマンチックな恋愛をし、結婚をしたいと思うようになっていました。

 

そこで、マリーはまた、彼にアドバイスをします。「だったらその絵を描いて、部屋のあちこちに飾ることよ」と。彼は一年後、結婚して幸せな日々を過ごしています。

 

ザ・シークレットでは、限界を気にせず、自由に本当に望むものを思い浮かべれば、必ず実現することを確信させてくれます。

 

1. そのほか引き寄せの法則・恋愛でおすすめの本

マーフィー100の成功法則 (知的生きかた文庫)

新品価格
¥576から
(2017/12/22 15:14時点)

マーフィー博士の「祈りの言葉」は、自分や相手への許しとアファメーション。現状を受け入れて手放し、アファメーションすることが、マーフィー博士の秘密です。

恋に関して悩んでいるあなた。

本書の中に必ず答えが見つかります。

あなたの人生はあなたの思い描いた通りになる。

―そうマーフィーは言っています。

片想いのあなた、喧嘩中の人、長くつき合って何だか惰性になっているなと感じたら…まず一生懸命、心の中でよいこと、うれしいことを考えてみましょう。

積極的な心の持ち方が、あなたの潜在意識に働きかけ事態を好転させるのです。

「BOOK」データベースより引用

 

100%自分原因説で物事を考えてみたら……

新品価格
¥1,502から
(2017/12/22 15:17時点)

道端ジェシカさんが影響を受けた本としても有名です。道端ジェシカさんは、ブログの中で、この本についてこう語っています。

今まで「引き寄せの法則」だけでは100%満足出来なかった自分が、やっと心の底から「引き寄せの法則とはこういうことなんだ!」と理解できたのが、この「100%自分原因説」です。

秋山まりあさんがブログに書く内容、本に掲載している内容は、今までどの本を読んでも書かれていなかったことだったので、それはもう目からウロコの連続でした!

道端ジェシカさん公式ブログより引用

 

宇宙に彼氏をオーダーする方法

新品価格
¥1,404から
(2017/12/22 15:18時点)

知る人ぞ知る引き寄せ恋愛篇の本です。アマゾンのレビューには、この本の通りにしたらうまくいった、という報告がたくさんあります。

 

 

以上、引き寄せの法則【恋愛篇】をご紹介しました。

 

引き寄せの法則を使って恋愛に効果がある場合、失敗する場合の実際の体験談、たった3ステップで恋愛を成就させる引き寄せの具体的方法、そしてお薦めの本などをお伝えしました。

 

引き寄せの法則を正しく使って、あなたの恋愛もぜひ成就させてください。

職業『ブロガー』

滋賀県彦根市在住Webコンサルタント/ブロガー/マーケティング・コンサルタント/コミュニティ大学東京支部長/