LINE@へのご登録はこちらから♪

マッキンゼーも勧める『論理的思考』の方法

論理的思考=ロジカルシンキング

・・・をしなさい。

 

みたいな本が沢山出回っています。

 

たとえば、こんな本ですね。

これは、読みやすい。

最近は、たくさん並んでいるので、いつも手に取ろうか悩むんですが、この記事を理解したら、手に取らなくてもいいと思います。

 

 

ロジカルシンキング出来るようになるとは、「一貫して筋の通った考え方」のことですね。

 

 

悪く言えば、理屈っぽい。というか!!

 

 

「とにかく頑張れ!」

 

「気合が足らないんだ!!」

 

 

みたいな、暑苦しい体育会系の根性論をかざす人が、もっともキライとするところなんじゃないでしょうか?

 

 

例えば、ボクなんかもコンサルに入りますが、美容院で集客に悩んでいる、と問題があったとします。

 

 

根性論重視の人は、「接客が悪いからだー!もっと丁寧に接客しろー!毎晩遅くまで技術をもっと磨けー!」みたいな感じですかね?笑

 

 

大体どの職場にも、一人か二人はいますよね。笑

 

 

根性論重視の人は、今まで、なんとなく、それで結果が出ちゃってたんでしょう。

 

 

接客磨きまくってたらリピート客が増えた。とか。

 

技術磨きまくってコンクールで優勝したら、それを、客寄せパンダ的に使ったら、来店客数が増えた。みたいな。

 

 

もちろん気合で乗りきる。

 

・・・みたいな経験も大事だとは思いますし、ボクは、個人的に、根性論は嫌いじゃありませんしね。笑

 

 

でも、ロジカルシンキングが出来る人って、しっかりと理由付けが出来るんですよ。

 

 

理由が、わかれば改善点を洗い出せる

例えば、さっきの例で言うと、「接客磨きまくってたらリピート客が増えた」ってのも、やっぱり、それなりの理由があるんです。

 

 

今まで、おかしい日本語使っていたのを、丁寧な日本語に直した。とか、カラーしてる時にめちゃくちゃ美味しいコーヒーを出した。とか、単純に笑顔を増やして、気分的にも明るく接客できていた。とか。

 

 

「結果が変わった」ということは、理由があるから変わる。

 

 

その理由を突き止めていかないと、いざ、増えていたリピート客がパタッと途絶えたときに、『何が原因でまたリピート客が減ったのか?』ということがわからない。

 

 

そうすると、改善点が思いつかないから、また根性論に走ることになる。

 

一生、これの繰り返しになっちゃうってことです。

 

 

雇われ平社員だったらそれでいいかもしれませんが、重役についていたり、社長業や、個人事業主だったら大きな問題です。

 

 

じゃあ、どうやって論理的に考えるんだよ?

何をしたらロジカルシンキング出来るようになるんだよ?

 

・・・ってなりますよね?

 

 

「論理的思考」ってかなり抽象的な言葉ですし、考えたって答えなんか出てこないんですよ。

 

 

もちろん、方法はあって。ここからが大事。マッキンゼーとかもこの方法を勧めていますね。

 

 

その方法は・・・

 

「とにかく文章を書け」って言われてます。

 

 

はい!?それだけ!?

 

 

・・・と、思ったかもしれませんが、それだけです。笑

 

 

 

ブログでも、日記でも、メモ紙でもとにかく何でもいいから、自分の頭の中にあることをひたすら書きだすんです。

 

 

ボクなんかは、ほぼ毎日のように、文章を書いているので、書き初めに比べたら、圧倒的に文章自体もうまくなってますし、いろんな面で論理的思考もうまくなっています。

 

 

体系立てて考えられるので、少ないインプットでも、大きい学びになったりします。

 

 

こんな経験ないですかね?

 

 

自分で理解してると思ってることも、いざ、言葉にして伝えようと思ったら、「あれ?うまくできない…」みたいな。

 

 

これって自分の頭の中でしっかりと整理、理解できていない状態なんですよね。

 

これが整理、理解出来て‘‘言語化‘‘して伝える能力を、ロジカルシンキングと言います。

 

 

コンサル生とか、コンサルに入ったところの人から、よく

 

「文章が上手に書けません!!」

「何かいたらいいのかわかりません!!」

 

・・・みたいな言葉聞こえてきますけど、うだうだ言ってないでとにかく「書け」と思うわけです。

 

 

100文字でも、200文字でもとにかく頭の中にあることを、「書け」と。

 

 

書いていくうちに、だんだんと、文章の構成が気になるようになったり、より伝わりやすくする言葉を選べるようになったりします。

 

 

それが、レベルアップってことです。

 

 

まとめると、ロジカルシンキング出来るようになるには、「とにかく書け!」この一言に尽きますね。

 

 

おすすめは、ブログです。

 

日記でもいいと思うんですけど。

 

 

最初は、ネットにアップするのが怖いかもしれませんが、初めはみんなそうですから、大丈夫ですよーーー。

 

 

ボクだって、最初は、めちゃくちゃ怖かったですしね。

 

 

でも、繰り返して、繰り返して、やっと、読んでいただける方からコメントやメッセージとかもらえるようになりました。

 

 

とにかく書かないことには始まらないので、ぜひ「文章を書く」という習慣を身につけると良いかもしれません。

 

 

追伸

どんなことでも、結局は、行動量が、物を言う世界。

 

それが、現実だってことです。

 

 

ボクの好きなフランスの哲学者。

 

ジャン・ポール・サルトルの名言に、

 

「人間は自らの行動の中で、自らを定義する」

 

・・・って言葉があるんですけど、まず初めに、行動ありきだと思うんです。

 

 

文章を書く(行動)

⇒自分は文章が書ける人間だ(定義)

⇒書くことを繰り返す(行動)

⇒自分は継続できる人間だ(定義)

 

 

つまりは、こーゆーことです。

 

まずは、行動したほうがいいと思うんですよね!

 

もしあなたが、ロジカルシンキングの話を知っていたとして、この記事を読んだ時にこう思いますよね?

 

 

「それ、知ってる」って。

だけど、この言葉を使う人は、だいたいうまくいきません。

 

 

その理由は…

 

<過去参考記事>

あなたの成長を一気に止める。絶対に言ってはいけない一言とは!?

追記2

【試行錯誤顛末ブロガー@鯉沼隼也】

ブログでは書いていないちょっとだけ、ふかーい内容を発信しています!

 

もし、あなたが、ボクのように「人生を逆転させたい!!」とか、「もっと自由な人生を楽しみたい!!と考えているのなら、是非、LINEをご登録していただいて読んでみてください。

 

もちろん登録は完全無料ですし、登録してくれたあなたには特別なプレゼントも用意しています。(プレゼント希望者の方は、メッセージでお名前と、プレゼント希望ってご連絡下さいね〜♪)

 

特典1

「90%の成功者が隠したがるネットビジネス7つの真実」

 

もし、あなたがビジネスで成功したい。と考えているなら、まずはコレを読むことをお勧めします。

 

いきなりですが、質問です。

 

あなたは、以下の質問に答えられますか?

 

 

・ネットでビジネスするのは稼げると本気で思ってませんか?

・ネットでビジネスすることは詐欺じゃない?って言いきれますか?

・なんで、稼げる人と、稼げない人がいるの?

・無料で情報公開する理由は??

 

 

一つでも答えられない質問があるのなら、無料でこのレポートを手に入れてください。

 

そしてお勧めする理由は、この「7つの真実」を知っていないと、あなたは「ネットビジネスのハイエナども」に八つ裂きにされてしまうかもしれないからです。

 

この7つの真実を知らないあなたは、奴らからはカモにしか見えないのです。

 

まずは、業界に足を踏み入れる前に、この「7つの真実」について知っておきましょう。

無料レポートを受け取る

特典2

「あなたの仕事の質を上げる時間管理術」

 

~24時間時間拘束されていたボクが、インターネットを使ったビジネスで成果を出せた理由~

 

毎日、24時間時間拘束されていたのにも関わらず、ボクが、ネットビジネスで成果を出せたのは、「時間管理」うまくできたから・・・だと自分では思っています。

 

世の中には「時間を管理する方法」は沢山ありますが、どれも成功者の物ばかりで、どうも現実味が無いものが多いです。

 

なので、凡人の僕が勉強して編み出した「時間管理術」を具体的な行動案にしてまとめました。

 

お金よりも時間は大切ですからね!是非読んでみてください!!

無料レポートを受け取る

職業『ブロガー』

滋賀県彦根市在住Webコンサルタント/ブロガー/マーケティング・コンサルタント/コミュニティ大学東京支部長/