LINE@へのご登録はこちらから♪

99%の人間が学んだことを、しっかりと出来ていない本当の理由

ふと思ったことがあった

時間管理術の、無料レポートを作成していた時に思ったことなんですが・・・

 

 

時間を大切にするって考えを持ったとき、時間を大切にする方法って、色々な方法が思いつきますよね?

 

・人に会わない

・電話しない

・睡眠時間を短くする

・移動時間を少なくする

・効率的に行動する

 

まぁ、いくらでも細かいテクニックって出てきます。

 

 

もちろん成功者に限らず、一般の人も時間の大切さがわかってる人は、ある程度「時間」を意識して過ごしていると思うんです。

 

 

それで、ですね。

 

 

「お金を稼いで成功するための方法」ってみんな教えてますよね。

 

 

時間管理も、その中の一つの方法に含まれます。

 

 

「何のために時間を大切にするのか?」

 

・・・って質問が来たら、

 

・勉強時間を増やすため

・お金を稼ぐため

・家族との時間を増やすため

 

それこそ無限に答えが出てくるわけです。

 

 

その理由たちを大きな概念で抽象的に言うと、

 

【時間を大切にすることは、人生の濃度を上げる為に必要】

 

・・・ってことだと思うんです。

 

 

ここまでは、いろーんな人が、いろーんな形で情報発信しています。

 

FacebookでもTwitterでもビジネス系の発信してる人は、間違いなくこんなようなこと言っています。

 

 

ボクも、何度も言っていますしね。笑

 

 

でも、ふと思ったことがある。

 

それが、冒頭に出てきた話なんですけど。

 

 

・時間を大切にする理由はよくわかった。

・時間を大切にするとどうなるかもわかった。

・時間を大切にする為にやることもわかった。

 

 

じゃあ、後は実践するだけ!!

 

・・・ってなった時に、

 

「あれ?」

 

・・・ってなりません?

 

一つだけ、不思議な感覚になりませんか?

 

 

あれ?・・・

出来ていない・・・って。

 

 

やることはわかってるんです。

 

具体的な方法も知ってるんです。

 

簡単だからいつでもできるんです。

 

 

でも、出来ない。

 

 

不思議じゃないですか?

 

簡単なのにできないんです。

 

小学生でも、できるくらい簡単です。

 

 

これ、すっげー落とし穴だと思うんですけど……

 

あなたが、時間管理できていない本当の理由は……

 

 

【自制心が足りないから】

(久しぶりにアンダーラインひいちゃった。笑)

 

 

これに、目を付けた情報発信者を、ボクは見たことありません。

 

 

全員「時間を大切にする」ってことしか言いません。

 

でも、そうじゃないんですよね。

 

 

実際に、行動レベルまで落とし込んだ時に「自制心が無かったら、時間を大切になんて出来ない」ってこと。

 

 

勉強でも、何でもそうなんですけど、自分を律することが出来て初めて、道は拓けるんです。

 

 

どうしても深夜にお腹空いて、太りたくないけど欲に負けてポテトチップス食べちゃったり。

 

 

やめなきゃいけないとわかりつつも、マンガ読んだり、youtube観てしまったり…。

 

 

ちょっとの気持ちで開いたTwitterを、無駄に1時間見てしまったり…

 

 

どれもこれも時間を大切にしたり、自分の健康のために必要なこと。ってのは誰でもわかってる。

 

 

スマホを遠ざければいいだけ。ってのは、小学生でもわかる。

 

でも、出来ないのはあなたに‘‘自制心‘‘が足らないから。

 

 

ただそれだけ。

 

 

ぶっちゃけた話、お金稼げません。とか、勉強できませんとか、時間ありません。とか、自分はこんな事情だからできません。みたいな、「出来ない理由」を積み重ねるやつは、全員「自制心」が足らないだけだよね。ってことに気が付いた5月の終わり。

 

 

ボク自身は、比較的、自制心が強いタイプなので、あんまりここで苦労はしなかったですが……

 

 

あなたの「自制心レベル」はどうですか?

追記

こう考えたら全部のモチベーションが‘‘自制心‘‘で解決できる気がしてきた…笑

 

今回の話を誰でもわかりやすく言うと、お金稼ぐために‘‘我慢しなさい‘‘ってこと。

 

自制心が人でも簡単にレベルアップする秘訣。

 
これは、簡単にできますよ!!
 
 
<参考過去記事>
 

職業『ブロガー』

滋賀県彦根市在住Webコンサルタント/ブロガー/マーケティング・コンサルタント/コミュニティ大学東京支部長/