LINE@へのご登録はこちらから♪

多くの人がある人の紹介でグレイテスト・ショーマンを観る為に映画館に足しげく通っているという事実

困った事がありました。

 

どうも、

コイヌマ(@koi_chan88 )です♪

 

そう。

 

ボクは、グレイテスト・ショーマンをまだ観ていないということを。

 

ボクの周囲は、グレイテスト・ショーマンしか投稿してないという。

 

でも、好きだから仕方ないよね。

 

感動しちゃったんだから仕方がないよね。

 

・・・という事で、今日、これからいきます。

 

今からいくんかい!!!!!!(笑)

 

たくさんのメディアで取り上げられてますねーーー♪

 

そりゃそうだー。

 

前代未聞のすごいスケールの映画みたいですからねー(笑)

 

さてさて、みなさん、そもそも、この「グレイテスト・ショーマン」ってそんなに興味ありました?(笑)

 

 

あ。もしかしたら・・・。

 

きっと、そんなに興味がなかったと思う。

 

もちろん、ボクのような感動系が大好き人間からすれば、

 

何言ってんだよ!

ぜったいに観てるわ!

つーか、観るに決まってるやろ!

紹介で観ているわけじゃないわ!

 

 

・・・・って思う人もいると思うんですね。

 

そんな事は、分かってるよーーーー!!!!

 

 

ボクが言いたいのはそういう事じゃない。

 

ボクの周りで、こんな現象が起きてる事をみなさんには知っていただきたいのです。

多くの人が、ある人の紹介でグレイテスト・ショーマンを観る為に映画館に足しげく通っているという事実

Facebook でエゴサーチする限り、今のところ40人くらいが映画館に足を運んでいます。

そして、これから、観に行く人も結構いる。

 

きっと、それは、ひとつの発信から。

 

・・・とある人が大絶賛したから。

 

(とある人については、また書きますね。)

 

あるひとりの好きが、みんなに伝染した。

 

まるで、クリスマスプレゼントが手元に届いた時のように、みんなが映画館でグレイテスト・ショーマンのポスター前でインカメ。

 

SNSの発信も同じく・・・。

 

果たしてボクは「 グレイテスト・ショーマン 」を製作した人たちに、ウチの映画を紹介してくれ!って、頼まれたのか?

 

そんなわけないですよね(笑)

 

大好きな映画を知ってもらいたかった。

 

この映画を観て、同じ気持ちになってもらいたかった。

 

そして楽しんでもらいたかった。

 

感動してもらいたかった。

 

それだけです。

 

人に喜んでもらいたいという気持ちがあるかどうか。

 

これが、あるとないとでは、まるで違う。

 

 

その発信は、自分本位なのか?

 

それとも人を想ってのことなのか?

 

これ、かなり大切な事です。

これ、観てから、映画を観るとやばいかも・・・

歌っちゃいけないと言われていたのに!映画『グレイテスト・ショーマン』「From Now On」特別映像

歌っちゃいけないと言われていたのに!映画『グレイテスト・ショーマン』「From Now On」特別映像

 

ヒュー・ジャックマンも感涙!映画『グレイテスト・ショーマン』「This Is Me」ワークショップセッションの様子

ヒュー・ジャックマンも感涙!映画『グレイテスト・ショーマン』「This Is Me」ワークショップセッションの様子

 

そして・・・

映画観る前にサントラを聞きながら、意味なくテンションをあげるボク。

こんなツイートもしてみました。

 

 

このあと、映画を観るのが、すごく楽しみです。

職業『ブロガー』

滋賀県彦根市在住Webコンサルタント/ブロガー/マーケティング・コンサルタント/コミュニティ大学東京支部長/